カテゴリー別アーカイブ: 薪割り

秋の一日。

2012/11/13

薪の原木を載せる
今日は先月の里守隊でやり残した原木の運搬作業。
午後から雨が降るとの予報もあって、
大急ぎで積み込みしたけど、
今日一日では終えられなかった…。
やっぱり、もうちょっと大きめサイズの2tトラックが必要か…
贅沢か…
薪の原木を載せる
ここは東近江市池之脇町。
地名どおり…
池の脇での積み込み。

山の手入れがされると
森は明るくなり、風景もきれいになる。
湖面の景色は もう、秋の色。

MKB フライズ

2012/6/8

薪遊庭で働くMKB
本日のMKB フライズ。
フライズは3名ですが、今日は一人通院のため欠席。
このチームは一昨年から割り続けているのでもう、私よりたくさんの薪を割っていることになるかなぁ…
イグチ君(右側、横顔が遠くから見るとトムクルーズ)は作業中はいつもニコニコしています。


そして、原木入荷。
本当は4月に欲しかった原木ですが、やっと入荷してきました。
今年の冬にはまにあいそうにありませんが、来年用にまた、MKBのみんなと割っていきます。
原木の降ろし作業に、うちでは大きな機械がありませんので、時間がかかります。 今回は重機も自ら持ち込んでもらって降ろしていただいてます。 このユンボ、600万円くらいするそうです。 確かにうちのユンボより数倍速いです。

新メンバーで薪割り。

2012/5/16


昨日は少し肌寒いくらいで、夜も『ちょい、炊き』してしまったのだけど、 今日は えらい暑い。天気は快晴。
朝から薪割り作業中。
薪遊庭のいつもの風景のようですが、実は少し違う。
よぉくUPで見ていただけるとわかるけど、いつもとは違うメンバーさん。 今日は、就職支援センターお勧めの方々で割っていただきました。 これから新メンバーがどんどん参加してくれるといいかも。

そんで、私は近江八幡市へ原木の配達。
ゴールデンウィーク前に続いて2回目。
原木1トン分。
これからしばらくはお天気良いので、がんばって割ってください。
今年の薪としてなんとか間に合いそうです。(´∀`*)

今日は午前中に3人、午後からは、7人のお客様が立て続けに来られて、その合間に、運送屋さん、リフト業者さん、チェンソー業者さんが来られました。  どうしてみなさん今日に集中?
本当に、たくさんの方とお話しした一日でした。

春、薪割りの季節

2012/3/30


今日は年末最後の平日。
様々なお別れのある日かな・・・
お天気は朝から、カラリと春。
薪割り日和。
RASHIKUのみなさんが一日頑張ってくださいました。
そして、この中からも、今日が最後の方がおられます。
また、次の職場になっても、がんばってくださいね。近くまで来たらぜひ立ち寄ってください。
薪割作業は、続きますのでRASHIKUのみなさん引き続きよろしくおねがいします。

新潟の斧

2012/3/26


今日3人目の来訪者の方が、新しい斧を届けてくださった。
新潟県柏崎市 『久八』さんの斧(画像上。下は土佐)。
大差は、まず斧頭の大きさもそうだが、なんといっても柄の曲線か。
まだ、使ってないので何とも言えないが、その外見からハイパワー間違いなし。


薪割り斧の斧頭はある程度の厚みが必要。
その微妙な曲線によって、割れ方が変わってくる。
それと、斧頭全体の重み。
軽すぎると割れないし、重すぎると振るのに疲れる。
この斧は600匁(2.3kg)。
あとは、柄の長さ。短すぎると遠心力がつかず、長すぎると狙いが定まらない。


その3つの要素が一つに交わると、
素晴らしい斧になる。

1 2 3