カテゴリー別アーカイブ: 里守隊

昨日は里守隊

2012/6/18


朝から雨が心配でしたが、予想どうり、雨は朝には上がり、 通常どうり里守隊活動を行いました。
今回はIVUSAの学生さんが100人参加してくださいました。
里守活動のほかにも、愛東の農家さんのところへ、援農作業にもあたってくれました。
詳しくは後日愛のまちエコ倶楽部のHP上で。

オオコバへの森では70人近い人でいっぱいに…もう、だれがだれかわかりません。


昨日は、腐葉土を採取する作業を学生さんにお任せして、
新たな窯の素屋根を作成しました。
いつものようにあっという間の一日になってしまいましたが、夕方には無事、立派な屋根が出来上がりました。
次回には窯の完成を目指します。
里守隊の活動は詳しくは里守隊日記で、後程見れます。

今日の目標。

2012/4/16


昨日は里守隊で、一日山の中で作業。
今日も朝から山へ。
土曜日、道端まで引っ張り出した木を今日はトラックに載せて運搬した。
大きな幹から引っ張り出して、これからも少しずつ引き上げる予定。
理解のある山主さんと記念写真。
山主さんは御年80歳。まだまだ椎茸用のホダ木を集めたり、筍掘ったり…もう、元気すぎ。
話をしだしたら止まらない、楽しい話が次々に出てくる。
人生の目標。

収穫

2012/3/21


朝一の雪から一転、 日中は天気良かったので、先日の里守隊の活動で切り倒した、コナラを引き上げに行きました。
5本分のコナラを、みんなで、道路脇まで運び出しておきました。
細い部分は椎茸のほだ木とし、太い部分は薪遊庭で引き取って
薪にします。


うちのトラックにて運び出しました。
持ち帰って計測したところ、約2.5t でした。
少しでも活動資金にできると思います。
これからも、この作業を続けていきたいですが、
体力が持つかなぁ…
中古の林内作業車を、譲ってもいいという、心優しい方がおられましたら、ぜひご一報くださいませ。


細い枝の部分も30本集まりました。
でもまだ、原木もほだ木も足りません。
もっと集める必要があります。